一般歯科

一般歯科

審美歯科

歯周病

歯列矯正

顎関節症

スポーツ歯科



当医院での診療の手順は、まず患者さんの口の中の状態をよく把握するために各種の資料を集めます。

各種X線写真/歯周病検査/口腔内の模型/写真/CT/MRI/インプラント諸診査・検査/内科的検査



 痛みがあったりして緊急的な処置が必要な方に関しては、その痛みを取り除くことを最優先します。それ以外の患者さんは、最初に集めた資料(レントゲン写真、口腔内模型、口の中の写真など)を基に患者さんが最も気になっている部分を重点的に、口のなか全体だけでなく治療をした事によって身体の健康も取り戻せるように治療計画を立てていきます。
 立案した治療計画を説明し、納得していただきインフォームドコンセントを徹底した上で治療にはいります。





 治療には、理想的に計画した内容の中には、保険診療ではできないものがあります。歯並びを改善する矯正治療や審美歯科治療、また人工歯根を使用するインプラント治療や再生療法といったものは自費診療になります。
 保険診療では2割ないし3割の負担ですむものに比べて、自費診療は、全額を負担しなければならないので高額になります。しかし材料や手法について制限がないので高度な先端医療を選択することができるとともに、より生体適合性の良い、仕上がりの美しい材料を使った治療が可能となります。また、自費治療の一部も医療費控除の対象として申告することができます。